top of page

[シンキュレター #04] 配信のアイデンティティーを決めよう!



こんしんきゅー、シンキューラボです😆

楽しいクリスマスを過ごしましたか?

今回のクリスマスも本当にたくさんのVtuber方々が

クリスマス配信を続くことを見る事ができました。





それでは今日話し合う主題は、

Vtuberの配信アイデンティティーの話です。

配信をすることにあって何を悩むべきか、

活動を長く楽しく続くためには

どんな基本的な設定を準備するべきかを話し合いたいと思います!


*今回シンキュレターはKentax様の許可の下、

掲載されたポストの一部を抜粋して書きました。

大事な情報を下さったKentax様ありがとうございます!


 

アイデンティティー?


アイデンティティーといえば皆様もよく聞いたことがあると思いますが、

特に今の主題ではアイデンティティーが正確に何を意味するのか

ダイレクトに理解することは難しくなるかも知りません。

簡単に言えば、自分の強点と弱点を確実に把握して

それを配信に溶けて配信することが大事です。


それは同然なことではと思いましたか?

一応ノートとペンを用意して、一緒にして見ましょう!


 

アイデンティティーをどうすれば探せますか?


考えたら意外に簡単に見えますが、

”どう”探すべきかは難しいことです。

一応ペンを握ったら’やりたいこと’書き始めます。

でも”あれ?”書き始めたら多すぎます。

ASMR、ゲーム、同時視聴、歌枠、企画配信…などなど…


一番したいことを見つかりたくなったら、こうして見てください。


 

考えて、分ける




1# ノートに3個を大きく書いて見ましょう。

  1. 自分がやれること

  2. 自分がやりたいこと

  3. 自分がやって見たいこと

そして各項目の下に、内容を満たせて見ましょう。

例えば、ゲームが得意なら1番の下に

’ゲーム配信’と書いてください。

2# 実際にしてみてた時に面白かったことを

ポストイットに動詞で書いてください。 できるだけたくさん!

例えば、新しい人とオンラインで会って話せることが

難しくなく面白かったら’新しい人と仲良くなる’、

’様々な主題で喋る’などができます。


3# ポストイットを集めて、再分類してください。

  1. Thinking : 問題解き、計算する、戦略を立つ

  2. Communication: 人と会う、話し合う、交流する

  3. Leadership : 自分で決める、管理する

一番多くポストイットがついた事が

自分の適性タイプになります。


この適性タイプに基づいて、最初の項目に戻りましょう。

’やれること’、’やりたい事’などを新たび見てみましょう!

自分の適性に合うことと良くできることを比べて

これから挑戦してみる配信の方向性を決める事が出来ます。


 

SWOT 分析

上の方法が複雑に感じたら、今教えてくれる方法でも試してみてください! SWOTは強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity) 及び 脅威(Threat)の略語です。 主に企業で潜在的な可能性を発見し、弱点を補完しようと分析する方法です。




  1. ノートに大きく+を描いて4分割に分けてください。

  2. 各一面にS,W,O,Tを書いてください。

  3. 自分が思う自分の強み、弱み、機会、脅威を書いてください。


  • 機会は :: 改善したい弱みでもなり、分析の前の2段階で特定されてない分野にもなれます。

  • 脅威は :: 自分に悪くなれる要素を意味します。


ここまで書きましたら、下の内容を悩んでみましょう。

  • 強み・機会を活かしてどう使うべきか

  • 弱みはどんな方法で補完するか

  • 脅威要素をどう避けて方向性を立つべきか





配信をすることによって

どんな方向で向かえば良いか

戦略を立ってみる時間を持ってみましたが、どうでしたか?

今日は配信コンテンツに対するポジショニングを見てみたので、

次の時間にはたくさんのVtuber市場の中で

自分を見つかれるようにする戦略!を持って来たいと思います。


様々な情報やお知らせ、割引の情報を

購読して先に見てみてください!





閲覧数:1回

Comments


bottom of page